KURODAI@PRESS

世界遺産「厳島神社」が美しい宮島や広島湾各所から、チヌ(黒鯛)のかかり釣り日誌や、雑感をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カセ筏師CLUB 西瀬戸いぶし銀 公式ブログ!

私の所属する釣り倶楽部
カセ筏師CLUB 西瀬戸いぶし銀
の公式ブログが、7月30日に正式スタートとなりました!

いぶしブログ

http://clubibushigin.blog.fc2.com/

当クラブは、チヌかかり釣りが大好きな釣り人が集まり、個人の自由スタイルで仲間と共に釣りを楽しむ為に発足したクラブです。

現在は広島県及び中国地方を中心に活動していますが、「黒鯛(チヌ)かかり釣りの発展と振興の一助となるべく、全国のかかり釣りファンやクラブとの交流も積極的に進めて行きたいと考えています。

今後とも当クラブを宜しくお願いいたします。


↓ ポチッと押してね!励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

アラウンド50とパラソルスタンド。

アラウンド50の肉体に、
真夏の日差しはもう耐えられない!


今までは、真夏の釣行でもパラソル無しで平気だった。パラソルは主にダンゴを雨から守る為に使っていたけど、アワセの邪魔になるので好きじゃなかった。でもさすがに50歳前の身体ともなると真夏の強烈な日差しは命の危険も(汗)。そこで注水タンク式のパラソル台ではなくて、日差しを遮るために優れたパラソルスタンドを探すことに。

ということで、ネットショッピングで購入!

いつもこれでお小遣いが無くなる(笑)仕事帰りの釣具店立ち寄りも相当危ないが、ネットショッピングはもっと危険です。カートに入れて購入手続きまで進み、最後のクリックで嫁の顔が脳裏をよぎる。少し躊躇するのだけども、結局「ポチっと!」(笑)

パラソル梱包

昌栄の製品でロングタイプを購入。なかなかコンパクトに作られてますね。

パラソル

台ネジ2個で筏に固定するタイプです。しかもポールの固定部分が可動式。これなら太陽の角度に合わせてパラソルを斜めに立てられるからいいね。問題は筏の板が固くないと抜けそうな気もするが?まあ大丈夫でしょう。

あとはパラソルが180cmと小さいので、せめて200cm以上のパラソルを探してこよう。しかしね〜、かかり釣りは本当に小物が多いね〜。あれやこれや買うのだけど、いつまでたっても満足できる「フル装備」にはたどり着かない(汗)


↓それぞれポチッと押してね!励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

垂直ピラー付メジャー買ったぜ。



前回釣行で年無しを釣り、
ドヤ顔で渡船店で計測すると?
まさかの49.5mm!(泣)


ということで、

御チヌ様が縮む前に「即検寸!」

その為には、写真証明用で実寸が正確に測れ、
写真写りもいい「垂直ピラー付のメジャー」を早速購入したぜぇ~。
もう渡船店のあんちゃんに、

「おっしいね~、フフッ
年無しは、なかなか出ないからね~。
あと5mmはよくあるんよ!」


と言わせね~ぞ!(笑)

あっ、ますますDAIWAマンになってますな。



↓それぞれポチッと押してね!励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ


厳島(宮島)の海に癒やされて。

7月22日、今、平清盛で話題の厳島(宮島)周辺の筏に行ってきました。最近は忙しい釣りばかりしていたので、今回はのんびりと海の上で癒やされるために来ました。

朝6時前、渡船場に着くと既に多くのフカセ釣り師の方達が準備されてます。大知昭名人のお顔も見えます。チームアクアの大会のようですね。ということで我々かかり釣り師達は、もう一隻の船に乗り込みます。私たち二人を入れて全部で6人くらいかな。

oochifune

この大知渡船さんで上がるカキ筏は、すべて釣り座となる板が設置してあります。しかも釣り座は離れて設置されてますので、筏の貸し切り気分が味わえるのがいいですね。

今日は癒やしの日。脱力系でのんびり釣りましょう!

当日は曇り時々雨、朝から涼しくて癒やし釣行には最高!。この日は出船して5分で着く玖波沖にある筏に上がります。今回は釣友と2人で筏を独占。「大知渡船」さんでは宮島の南部にある小さな島「可部島」の周辺の筏でも釣りを楽しむことができます。

kubaikada

筏群ではなくて、海の真ん中にぽつんと浮かぶ小さな筏。ここは360°のどかな風景。

kubaikada2

のんびり釣行といっても、5匹くらいはチヌと遊びたいですね。さて活性はどうでしょうか?朝一からアタリは出ますがチヌじゃないようです。釣れたのは〜?

kodai
kisu
mebaru
azi
bera

怒濤の雑魚ラッシュ!これはこれで面白い!
ここ2回の釣行では雑魚も釣れなかったので、この海の豊かな生命感が楽しいね〜。沖合では時折大きな「エイ」もジャンプ。海面ではアジが逃げ惑ってます。ハマチ来たかな?

ここで事件が!
チヌらしい大きな押さえ込みが穂先に。ここで大アワセを入れると針外れ。仕掛けを回収してみるとオキアミがまだ着いてます。手で外そうとした時、動いていますが??
ギャャー!寄生虫〜!しかも奇跡のフッキング〜!

mushi

釣り餌ならどんな活きエサも平気だけど、これはイカンぞ、気持ち悪すぎる。おそらく「ウオノエ」という魚の口の中に寄生する虫で、アワセた時に偶然にも針に掛かったと思われます。見事な針掛かりに、そのままエサにしてやるか思ったけど、あまりの気持ち悪さにすぐ捨てましたよ(笑)かかり釣り歴で初経験です(汗)

その後、散発的にチヌも釣れ始めたところ、今度は大型のようです。年無しあるか?メジャーで計ると実寸で50cmは越えてますね〜。渡船店に帰ってドヤ顔で計測すると、

まさかの49.5cm!ずいぶんと縮んでくれましたよ、このチヌ(笑)

chinu3

釣友K師も今日はお喋りしながらお気楽モード。私なんか釣れなくなって「昼寝」です。Kさん、釣れたら起こして〜!完全脱力の日ですね。釣り方なんか適当にやりましょ。

kugi3

taniself

久しぶりに行く宮島周辺の筏釣り。釣り本来の楽しさを満喫することができました。

厳島(宮島)の神様に感謝!
いつまでも自然環境が豊かでありますように。


miyazima


↓それぞれポチッと押してね!励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

新しい相棒はレーサー。



アスリート競技を黒鯛工房へメンテナンスに出したけど、帰ってくるまで釣りを我慢できるわけがないから、思い切って買っちゃった。本当はラガーが欲しかったけど、予算的に断念!まあフラッグシップモデルは先にとっておいて、このレーサーを使いこなそう。

これで黒鯛工房のリールは4台目だけど、やっぱり無理して買うだけの価値はある。無理してとは、もちろん嫁のお叱りを受けてまでダダをこねることだ(笑)これがもう大変!世の釣り好きお父さんは皆同じかな?

ふと思うけど、黒鯛工房のリールがなかったら、ここまで「かかり釣」りは進化してなかったんじゃないかな?もちろんダイワのバイキングが最初の下向きリールの革命だったのは間違いない。でも黒鯛工房のリールは「ABUガルシア」みたいにコレクター心もくすぐると思う。これはちょっと褒め過ぎか?

でも開拓者の道具は後世まで残ると思う。そういう意味で言えば、ドック入り中の「アスリート競技」は日本のABUアンバサダーRecordとも言える一生もんのような思いと親しみがある。

下向きリール


調子が悪くなっても、壊れても、
ずっとメンテナンスを頼みますよ!黒鯛工房さん。



↓それぞれポチッと押してね。励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ


そろそろクールダウンが必要だ。




今日、ふと思った。

大好きな釣りだから、少しクールダウンも必要だなと。

街中の喧騒から離れ、自然の中で魚と一対一で触れ合う至福の時。

そうした時間が最近少なかったようだ。

まあ何でもそうだが、熱くなり過ぎれば脳みそを冷やした方がよろしい。

どうせまた熱くなるのだから。

次の釣りは、海と島々の美しさを感じる余裕を大切にしよう。



↓それぞれポチッと押してね。励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

大会の疲れを癒しに、再び津久茂の筏へ。

7月15日、先週「黒鯛工房杯」が開催された津久茂の筏へ行ってきました。黒鯛工房杯で思うように釣れなかったので、今回は「釣り直し」です。夏風邪気味ですが沢山釣って癒されよう!

西瀬戸いぶし銀の会長、副会長、スギヤンさんまでも来てるじゃないですか!しかも一番船で出てるし。みんな先週の大会で消化不良だったんですね~。考えることが同じ「釣り直し」です(笑)

この日はツイッターで知り合ったフカセ釣りのナカchangに、はるばる兵庫県からカワッチ兄弟さんも来られてますね~。カワッチ兄弟さんは昨日も筏に上がり、しっかりと二桁釣られたようです。

そうか~今日も釣れそうだね~。
大会じゃないから、気楽にチヌの引きを味わいますか!
 この後まさかの?

fc2blog_2012071605580613a.jpg

出船してビックリ!進路が濃霧で見えません。途中で船が急停止!なんと目の前にはいきなり大型貨物船が!濃霧は本当に恐ろしい。しかしさくら渡船さんも慎重な航行で無事筏へ到着。

fc2blog_201207160559109b5.jpg

すでに一番船で多くの方々が釣りされてます。パラソルが夏を感じさせますね。しかし本当は我々も一番船で行きたかった。ダンゴで先に寄せられると厳しいからね。

二番じゃダメなんですか!?どこかで聞いたような言葉(笑)

さて、実釣開始です!釣友N氏といぶし銀のK氏3人で並んで釣ります。しかしね~大会とあまり変わらないほど多くの人が筏の上に並んでいるんですが、、(汗)少し不安ですが3人とも好釣果を信じて気楽にダンゴを打ち返していきます。

そして2時間経過、チヌのアタリ無し。時折サバが釣れる程度。まあ最近の時合いは10時からだらね~。もう少しで釣れるよ!はい10時過ぎてもアタリ無し!まったく無し!しかも数日の大雨による水潮の影響で、海の中は激しいニゴリ。まずいんじゃないの?3人に「ボ・ウ・ズ」の言葉がよぎります。これって大会より厳しい?

隣の筏へ上がってるいぶし銀副会長へ電話してみましょう。「どうですか?底を捨てて中層からの落とし込みがいいよ~、そうですか~こっちは全くダ、、ちょっと待っ、、」穂先が引き込まれてるぞ~。あわてて竿を持ち上げると掛かってます!周りから見るとド素人ですな(笑)

fc2blog_201207160559389f9.jpg

秘技!「携帯電話釣法」
実はね、オカルト釣法ですがね、少しだけ狙ってましたよ(笑)

数時間もアタリさえも無いのに、なんで電話したら釣れるの?これが結構ありますよね。自分だけじゃなく周りでも結構見ることが多いような気がします。釣り人の「殺気」が消えるんでしょうか?この後の広角2投目で2匹目をキャッチ!でもこれが最後のチヌとなりました。

広島の筏でほぼ終日「置き竿」で釣るなんて記憶にないですね。技術うんぬんの状況ではなかったようです。エサ取りすら嫌うような水潮にやられました。癒されるはずの一日が、、、、(涙)

でも隣の筏は、会長10匹、副会長6匹、スギヤン6匹。一番船は良かったね~。

二番じゃダメなんですか!?
ダメ!次は一番船で行ったる!(笑)


fc2blog_20120716060034f5c.jpg

この日は、釣友や、いぶし銀メンバーの方々、ツイッターで知り合ったナカchangとの初対面!遠征で来られたカワッチ兄弟さん達と楽しい会話で盛り上がり、釣れなくても最高の一日でした!




↓それぞれポチッと押してね。励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ


588円!リーズナブルですね~。

リールやロッドはどうしても高いから、
小物類は安い方が助かるね~。


fc2blog_2012071420083943a.jpg

黒工のタックルケースが汚れたり欠損したので、
釣具店で新しいケースを探していたら、
なんと588円の特価品を見っけ!

fc2blog_2012071414114100e.jpg

これがね、いいんですよ!
最初は特価品だから機能性や作りを疑っていたけど、
なんの問題もない。というか作りは他社の高いものとほぼ一緒なんですけど!?
まあ色はね、ちょっと派手だけどね。

そこで~、クラブのシール貼ると~、

fc2blog_20120714195310cfb.jpg

ほら!1500円くらいには見える!?(笑)

小物類は人に見られるようなものじゃないし、
機能性がしっかりしてれば十分ですね。


↓それぞれポチッと押してね。励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ


いいね~、欲しいね~!ラガーでしょ!

fc2blog_20120712191115388.jpg

いいね~、欲しいね~。
このカタログだけでロック三杯飲めるね~!


先日の黒工杯で信頼してたリールがまさかの異音!スプールもひっかかった感じだし、巻き上げ時にゴリゴリ音するし。メンテはしっかりしたはずだが、やっぱり黒工さんに送らないといけなかったな。しょうがないからドッグ入り確定だけど、カタログ見てたらもうたまりませんね~。どうしても欲しいんですけど。買いますか!?

と言っても奥方のお許しが出るのか?(笑)



↓それぞれポチッと押してね。励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ


秘密兵器の開発!?

プレート

黒工杯でまことに不甲斐ない結果となりましたもので、
こういうグッズとか作ってる場合じゃなく、
秘密兵器!?の開発をスタートしちゃります!(笑)


黒工杯では見事にピクリとも動かない私の穂先!を見続けてもヒマでしたので、トーナメンターの方々の華麗な広角釣方をじっくりと見させてもらいました。そこで、あの釣方をやれば良かったな〜と後になって気づいた訳です。

と言うことで詳細は恥ずかしくて言えませんが、次に向けて新しい釣方を完成させるために必須となるロッド製作に着手してみたい。頑張って試作が出来たらテスト釣行だな。

広域のゾーンを自在に正確に狙えることができるタックル。加えてハイプレッシャー時において有効なメソッドとして確立させるためにも、開発を再スタートさせようと思う。既に何度も代用品でテスト釣行し、実際に釣っているけど代用品じゃダメだ。どうしても専用ロッドとタックルでなければ。

きっと近くに潜んでいる、あいつを捕るために。


↓それぞれポチッと押してね。励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

黒鯛工房杯を振り返って。

7月8日、「黒鯛工房杯 in 広島」が開催され、終わってみれば思い出に残る楽しい大会となりました。我々地元勢も頑張りました!来年の大会が早くも楽しみです。

fc2blog_20120708192140da0.jpg 

さて、大会を振り返って当日の状況や結果、反省点のおさらいです。当日は総勢45名が連結された3基の筏に上がり、狭いスペースに所狭しと並んで釣り開始です。筏の下は想像を絶する「ダンゴ地獄」ほぼ1トンは撒かれた?超ハイプレッシャー確定〜!

fc2blog_2012070818505923a.jpg

出場される方々は、どなたも腕自慢の業師ばかり。仮に皆さん全員が直近の平均釣果である15匹前後を釣られると軽く600匹オーバー!でも並んだ3基の筏では不可能な数でしょう。やはり大会は釣れないのは当たり前ですね。実際の総釣果は全体で80数匹でした。それでも大きな大会としては良く釣れたとの事です。

さて、私が所属する「西瀬戸いぶし銀&K-ZERO中国支部」からは6名でエントリー。結果は、惜しくも優勝こそできませんでしたが、入賞10名の内、メンバー3名が入賞しました!上位入賞者の皆さんは「あと1匹出たら!」という本当に僅差の戦いでした。

kimu
副支部長さん、あと1匹でれば連覇もあった!でも流石!
shio
Sさん、予告通りの年無し・大物賞ゲット!とにかく大物に強い!
kugi
Kさん、釣果匹数流石です!私の倍以上!参りました!

私は?「神頼み」も効かず、見事に撃沈です。
もうね、11時までは「ボウズ」も覚悟の涙目で釣ってましたからね(泣)
入賞にはあと1つ順位が足らなかったようです。

余談ですが、上位の方々の多くは、やはりボケの広角が多かったようです。事前に心配した通り、「ダンゴの乱れ打ちナイアガラの滝」状態の筏直下では、さすがに広島の黒鯛も足下には入りにくい状況のようでした。こういう時はボケの広角が使えないと厳しい。広島には売っていないボケですが、次は何とか入手して挑みたいと思います。

と言って、ボケのせいにしている不甲斐ない私ですが(笑)、広島の達磨会のS氏は、糠のダンゴ釣りだけで見事に3位入賞!いや参りました!脱帽です。お見事です!私の釣りは、あれもこれも試し過ぎたのがダメだったような気がします。いわゆる「策に溺れた」ようです。スローな釣りをするべきでした。

大会に参加すると、やはり技術の向上心が強くなってきます。年間を通して遠征し、様々な大会に出場されている方達の技術は、普段の技術とは全く違う引き出しを持っておられます。異常なハイプレッシャーの状況において、いかに黒鯛を引きずり出すか!これには大会やトーナメントの経験の差から生まれる釣技であり、普段の釣り場で考える釣りとは全く違う。そうした当たり前のことを、改めて強く感じた1日となりました。

最後に、今回はあえて出しませんでしたが、多くの方が「広角」をメインに釣りをされている姿を見て、数年前から何度かテストしているメソッドとタックルが、実はこのような状況下には明らかに効果的なのではと確信したことがあります。

近いうちに、またテストを繰り返して結果を出し、完成の域にもっていきたいと思います。ロッドメイキングも必要なのですが、早く発表できるように頑張ります!

↓それぞれポチッと押してね。励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

黒鯛工房杯 in 広島!

7月8日、黒鯛工房杯in広島が開催されました。
西瀬戸いぶし銀&K-ZERO中国支部からも6名参加です!

fc2blog_20120708184954ed0.jpg

乗船人数は40名以上。タックルの数が凄い。
K-ZERO各支部の方々も遠路はるばる参戦されてます。

fc2blog_2012070818502354d.jpg

兼松会長の開会式で、いよいよ始まりです!

fc2blog_2012070818505923a.jpg

筏3基にびっしり並んで釣り開始!
チヌもびっくり、ダンゴ乱れうちの始まりです!
ダンゴの煙幕がナイアガラの滝状態(笑)

fc2blog_20120708185137b84.jpg

大会も無事終了!
さあ、大物は?最高枚数は?各部門の測定開始です。
年無しも複数出ているようです!

fc2blog_20120708185217521.jpg

豪華景品が沢山並んでいますね~。

さて、中国支部メンバー達は入賞したのか~?
あっ、私の順位なんかどうでもいいんです。
参加することに意義があるんですよ〜!(笑)

fc2blog_20120708192140da0.jpg

最後に、同じ趣味の人が一堂に集まるなんて最高ですね!
今回大変お世話になったK-ZERO役員、会員の皆様、
大会参加されたのすべての皆様、
そして「さくら渡船」さん、ありがとうございました!


大会結果は、兼松会長のブログでアップされています。
sea.ap.teacup.com/kanematsu/



↓それぞれポチッと押してね。励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ


NEWグッズ装着完了!

バッカンやクーラーボックスにはステッカー(大)を貼り、

fc2blog_20120707074056f28.jpg

ロッドケースやバッグ類にはロゴプレートを装着。

fc2blog_2012070707544093c.jpg


fc2blog_201207070739166d0.jpg

小物類用にもステッカー(中)(小)を用意。

fc2blog_20120707074121601.jpg

完成まで少し苦労したけど、イメージ通りに仕上がったかな。
いろいろ手伝っていただいたMさん、Iさん、本当にありがとうございました!
あとはクラブメンバーにもいっぱい貼ってもらおう!


↓それぞれポチッと押してね。励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ


サシエは何を持って行こうか?

tairyo

大会まであと数日。
大漁祈願~!己の技を信じずに神頼み!(笑)


さて、黒鯛工房杯で使うダンゴ配合は決めたが、次は持って行くサシエを決めなければならない。いつもはオキアミ生、加工オキアミ、コーン、激荒(コーン&サナギ)、練り餌があれば十分なのですが、大会を前にいろいろと情報も入り、サシエについて少し考えないといけないかな。中層には、やっかいな奴?が泳いでますしね。

20~30匹釣れるような状況であれば、ダンゴ釣りに適したコーン、オキアミが主役。もし食い気が弱く一桁勝負となると、エサのバリエーションが必要となるかも。

広島以外から来られる方は、必ずボケやアケミ貝も持参されると考えなければなりません。しかし残念なことに広島では、かかり釣り「ド定番&必須エサ」であるボケ・アケミ貝が手に入らない(泣)。そこで、それらに対抗できるエサが必要な展開も予想しなくては。

例えば、カメジャコ、カニ、モエビ(シラサ)、本虫(マムシ)、青虫等の活きエサ。でも盛期の広島の筏においては、あまり使わないエサです。さらにイガイもありますが、これは売っていないので自分で採取しなければなりませんね。エビムキミもありか?

しかし種類が多すぎてもエサに気が取られて、いつもの「パターンフィッシング」に狂いが生じてしまう。エサで喰わないのでは無く、攻め方・寄せ方が間違っていたら意味がない。ホームだから、いつもの定番エサで挑むのが一番!

と言いたいところだが、大会をなめたらアカン。筏には狭い間隔で釣り師が並び、ダンゴも大量投入。広島ではいつもオキアミで餌付け状態のチヌも、警戒心が強くなることは間違いない。

仕方ない、アレとアレ?だけは持って行こうかな。


↓それぞれポチッと押してね。励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

決戦、津久茂のカキ筏。

title3
↑ これはもう止めないと本気でエヴァファンに怒られる。

7月8日、広島市宇品さくら渡船で「2012黒鯛工房杯IN広島イカダ釣り大会」が開催されます。西瀬戸いぶし銀メンバー&K-ZERO中国支部からは会員6名で参戦の予定です。昨年覇者は西瀬戸いぶし銀 副会長K氏。会長も直前プラで万全の体制。私は???黒工杯初参加なので、やはり出場することに意義を見いだします。(笑)でもクラブ員として頑張らないとなりません。

大会場所となるのは、広島県江田島市「津久茂のカキ筏」。

各地から凄腕のかかり釣り師の皆様が集結されますので、当日は激しいデッドヒートが繰り広げられるでしょう。普段は二桁楽勝の釣り場なのですが、これが大会となると筏に狭いピッチで並んで釣るので、当然のように厳しい釣果も予想されます。すでに今からワクワクしてます!

ところで、釣り座の場所移動が無いので「くじ運」も大切ですね。

いい場所当たれ〜!(笑) 弱気です。


にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ
↑ それぞれポチッと押してね。励みになります!m(_ _)m



祝!K-ZERO中国・北陸支部誕生。

ZEROlogo


7月からK-ZERO中国支部・北陸支部が設立されました!

中国支部/(岡山、広島、山口)、北陸支部/(福井、石川、富山)

この度、ご縁をいただき「西瀬戸いぶし銀」メンバーさんと一緒に、私も「K-ZERO中国支部」に入会しました。今後は、K-ZEROを通じて他地域の皆様との交流も増えそうであり、中国地区のかかり釣りも一気に盛り上がりそうな予感大です!

これまでは個人の趣味だけの楽しみ方でしたが、これからは、西瀬戸いぶし銀&K-ZERO中国支部を新たな舞台として、大好きな「かかり釣り」の振興の為に、自分に出来る範囲で楽しみながら頑張って参りたいと思います。

それから、K-ZEROはクラブ所属の方でも入会できるんです。詳しくは ↓ ↓ ↓

K-WEB07-02 13.41.51
  K-ZERO公式サイト

さあ、これで「黒鯛かかり釣り」がますます楽しくなってきました!


↓それぞれポチッと押してね。励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。