KURODAI@PRESS

世界遺産「厳島神社」が美しい宮島や広島湾各所から、チヌ(黒鯛)のかかり釣り日誌や、雑感をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての135㎝ロッド。

かかり釣り歴は20年数年と長いくせに、
今まで135㎝クラスのロッドは使ったことがなかったのですが、
今回、訳あって購入しました


fc2blog_20120814060226a30.jpg

実は前々回の釣行きで黒鯛工房の穂先を2本も折ってしまい、釣具店に注文に行きました。ところがその釣具店が「夏の陣」とやらの特別セール期間で、よく見れば黒鯛工房製品も安いじゃありませんか!目に留まったのは最近お気に入りロッド「セレクションX135㎝大チヌ」です。

穂先2本注文すれば12,600円!しかしこのロッドが期間限定で18.900円!そりゃ買いますわ~。アクション4と5の穂先を注文予定でしたが、同じ穂先が2本ついてますからね。

この「セレクションX」ですが、元バサーの私には、このEVAグリップのロッドはもっとも馴染みが良く、しかも驚異的に軽い!穂先も上位モデルほとんど同じです。このクラスの穂先としてはガイド等の品質も秀逸です。さらに下向きリールを使う時にはEVAグリップは滑らないから良いですね。まあ何と言ってもリーズナブルな価格設定がなによりです。

と言うより嫁が許してくれるのはこの価格帯まで(笑)

ところで、私の場合は長年150㎝ロッドを基本として使っており、180㎝は持っていますが135㎝クラスのショートロッドは恥ずかしながら使ったことがなかったのです。理由としては地元にカセ釣りが無いことと、海面まで低い釣り座の筏であっても「穂先で誘い」を行う時に135㎝クラスでは短いイメージが強かったもので。

しかし運よくセール期間だったこともあり、気になっていた短いロッドを運よく購入することができたので、未知の長さのロッドを使うのが楽しみです。次回は使用感などレポートしてみましょう。


↓ ポチッと押してね!励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

tanix777 says... "Re: タイトルなし"
asanagi2011さん、コメありがとうございます!

確かに穂先が近いと見えやすいですね。
実はですね、最近歳くって明らかに目が弱くなったのも買った理由です(笑)

私の場合、誘いや横方向の動作を多用しますので、
今まで150にこだわっていましたが、
潮が筏の下に入り込む時に流す場合は圧倒的に短い竿が有利ですね。
たぶん一度使ったらもう長い竿に戻せない気がします。

今度使った感想を書きますね。




2012.08.14 19:03 | URL | #- [edit]
asanagi2011 says... ""
目と竿先が距離的に近いと、アタリがすごくわかりやすくなります。
空イカダになっていて、釣り座~水面の距離がある場合は
多少のやりにくさがあるかもしれませんが、tanix777さんのウデなら
なんとでもなるでしょう。

私はかかりの竿は自作します。短竿派なもので125~140までのサイズが主です。
広島湾~湾外での使用で「短さ」が気になったことは皆無です

落とし込みを多用されるにしても、
素晴らしいリールをお持ちなので全く心配ないとおもいます。
広島湾も厳しい状況みたいですが、次回の釣行記、楽しみにしております。
2012.08.14 12:02 | URL | #SFo5/nok [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。