KURODAI@PRESS

世界遺産「厳島神社」が美しい宮島や広島湾各所から、チヌ(黒鯛)のかかり釣り日誌や、雑感をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスリート競技が無事帰ってきた。

fc2blog_201208162156004fb.jpg

黒鯛工房さんにオーバーホールに預けていた「THEアスリート競技65W」が、丁寧に書かれた修理報告書と一緒に戻ってきた。てっきりギヤの破損と思っていたけど、どうやら溜りたまった汚れだったようです。酷使したけど塗装が強く傷一つ無いからほぼ新品に。

その間、衝動買いで手に入れたTHEアスリートレーサー65はハンドルも長く使いやすい。スプール形状も似ているようで大きく異なり、サミング性能が大きくアップしたと実感できる。明らかに使いやすさでは優っているとも思えたけど、二つ並べると、どうも私にはアスリート競技が馴染みが良いようです。

スプールの重さはアスリート競技の方が少し重く感じるけど、レーサーより回転が良いように感じる。これは製品ごとの違いがあるとも思うけど、やっぱりスプールの重量の影響じゃないかな?そうでなければ製品差で外れを引いたことになるかも。

fc2blog_201208162156244d4.jpg

但し重量があれば慣性の法則は増すから、手で回した際にどれだけ長く回転し続けるかで評価するのは乱暴でしょう。実釣の際に、いかにスムースなラインコントロールができるかが重要ですね。

レーサーの軽さやハイスピードギヤー比などの性能も魅力だけど、アスリート競技は触った感じが金属的な味わいがあって良いと感じます。甲乙つけがたいけど、私にとって初めての65mm径のリールであったアスリート競技はやっぱり銘機に思えるのです。釣りはタックルをいじったり眺めたりするのも楽しさの一つだから、かかり釣りでこんな素晴らしいリールを使えることは昔に比べたら嬉しい限りです。

この「THEアスリート競技65W」は現在販売終了していますが、もしオークションなどで状態の良いものが見つかれば、購入の価値はとても高いですね。「買いです!」オーバーホールに出せば新品の性能がよみがえりますから。

次の釣行はどっちをメインに使おうかな。


↓ ポチッと押してね!励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

tanix777 says... "Re: タイトルなし"
ヒデさん、お疲れ様です。
やはりアタリハズレがありますよね。
調子が悪かった部分はひょっとしてクラッチの空回りじゃないですか?
セレクション55DVの頃は、新品から空回りしてましたからね。
実は買ったばかりのレーサーも、スプールが動かなくなるトラブルがあり、
早くもメーカーに送ろうかと思ってます(汗)
2012.08.18 08:45 | URL | #- [edit]
ヒデ says... ""
アスリート競技65BG・・・
かっこいいし、ええリールですよね!私も以前使っていたのですが、ハズレやったみたいで、調子が悪く売ってしまいましたが・・・
シマノのリールもいいですが、やっぱり黒鯛工房ですかね(^_^;)
2012.08.17 23:02 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。