KURODAI@PRESS

世界遺産「厳島神社」が美しい宮島や広島湾各所から、チヌ(黒鯛)のかかり釣り日誌や、雑感をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボラアタックをかわしてin 阿多田の筏

8月26日、真夏の暑さもそろそろ終わりかと思いながら、阿多田島の筏に行ってきました。秋の予感どころか灼熱地獄でした(汗)パラソルはまだまだ必須ですね。

fc2blog_20120826160520856.jpg

今日のダンゴは最近の定番です。写真の赤いのは「速戦爆寄せダンゴ」。とにかくこれだけは必ず入れますね。黒鯛の寄りが間違いなく良いと実感してます。思い込みも大事?。

fc2blog_20120826160424c1c.jpg

さて、朝から海の様子はどうでしょうか?はい、やはりアジが湧いてました。しかも35cmクラスの良型も。マアジは美味しいので良いお土産になりますが、そこは我慢して黒鯛一本に絞った釣りを展開します。でもね、阿多田のマアジは美味いので心が揺らぎました。本気で迷いましたからね、マアジを釣るか黒鯛を狙うか(笑)



やはり黒鯛釣りモードで本気釣りをしますが、この日はアジ以外にやっかいなヤツが!そうです、阿多田名物のボラです。今回のボラは凄まじかった。ボラアタックが半端ない。どんなに硬くダンゴを握っても5mも沈みません。底釣りなんて不可能!強烈なアタックの前になすすべなし。しかしハリスにガン玉2Bを打ち、ボラによるダンゴ崩壊後に落とし込む釣りにチェンジです。サシエがオキアミだとアジに瞬殺されますから、コーン・サナギ・練り餌で攻めました。



そしてここで事件が。今日のやっかいな相手はアジやボラだけではなかった!うるさい音がするので空を見上げると、自衛隊の哨戒機や大型ヘリが低空飛行を始めました。さらに海には自衛隊の戦艦が何隻もやってきます。どう考えても空海の合同演習みたいですね。この阿多田島はオスプレイで話題の米軍岩国基地も近く、戦闘機の低空飛行はよくありますが、自衛隊を見るのは珍しい。何かあるのか??

自衛隊機

この日はダンゴが切れて午後2時30分の迎えの1時間前に納竿しましたが、終わってみれば17匹と好釣果を得ることができました。ボラアタックの嵐の中で、ボラにダンゴを割らせた後にそのまま落とし込む釣りに変更したことがヒットパターンとなりました。最初はベストなフォールスピードを見つけるまで時間がかかりましたが、B~3Bのガン玉の使い分けにより、最後までこのパターンを信じてやりきることができました。ヒットしたのはフォール中のみです。

826chinu

今回の釣行でお世話になったのは大竹市の平内渡船さんです。平内船長はとても優しい方で、帰りには釣行者全員に冷たい缶コーヒーを手渡してくれます。冬はホットですよ。これが美味いんですわ。それから渡船代金も広島では一番リーズナブルかな。



平内渡船ホームページ
http://www7a.biglobe.ne.jp/~hirauchi-tosen/



↓ ポチッと押してね!励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。