KURODAI@PRESS

世界遺産「厳島神社」が美しい宮島や広島湾各所から、チヌ(黒鯛)のかかり釣り日誌や、雑感をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新釣方のテスト始めました!

ダンゴ封印宣言の後、新釣法で挑んできました!
まだまだ経過報告ですが、
新しい釣りの扉を開けたのかもしれません。


9月22日、かねてよりブログで宣言した通りに新釣法のテストに一人で筏に上がってきました。向かったのは「さくら渡船」で行く三高の筏。一番船には5人のウキフカセ釣りの方達と、かかり釣りの方2人。そして私です。かかり釣りの方と同じ筏に上がりましたが、私が試みる新し釣り方でご迷惑をかけると申し訳ないので、筏の反対側に釣り座を構えます。

さて、この日は予定通り「新釣法のテスト」です。用意したタックルは、いつものかかり釣りタックルに加え、8ftソルトルアー用ロッドと2000番スピニングリールです、しかしこの日の黒鯛は水温が高いせいか全く浮くことはなく終日にわたり底べったりでした。結局スピニングタックルは諦め、かかり釣りロッドに下向きリールの組み合わせがメインとなりました。

fc2blog_20120923164232452.jpg

この日試した「新釣法」とは、ダンゴ釣りではなく、「高粘度、高比重」のマキエをシャクで上撒きする釣り方です。ダンゴ釣り用の配合とはまったく異なります。配合内容は次回に紹介したいと思います。

そして座って釣る釣り方ですから、フカセ釣り用のマキエ杓では長すぎます。そこで短い製品を探して使いました。この日はダンゴ釣りは一切行っていません。でも水深20mの釣り場で潮流も早く、果たして上撒きのマキエが効くかどうか不安であり、釣り初めはボウズも覚悟の釣行でした。

しかし終わってみれば結果は47cm頭の計17匹と満足の釣果。隣筏のウキフカセの方は皆さん数匹の釣果であり、同じ筏のダンゴ釣りの方も同様でした。釣り終えるまで私自身は半信半疑でしたが、釣果的に考えれば何か新しい扉を開けたような気がします。

9.22釣果

かなり邪道ともいえる新釣法ですが、この日の様に他の釣り方よりも釣れるのであれば「価値」はあります。但し一回の釣行では何とも言えませんし、まだまだ検証が必要でしょう。今回でタックルの開発の必要性も強く感じました。まだまだ入り口です。

10年来気になっていた「新釣法」ですが、初回テスト釣行は予想以上の好結果!引き続きテスト釣行に通いたいと思います。



↓ ポチッと押してね!励みになります!m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

tanix777 says... "Re: 新釣法♪いいね♪"
ラシャオウさんに、そう言って頂けるとありがたいです!
このフカセのようなマキエの釣りは長年気になっていましたが、
再トライしてみて好釣果だったので自分でもビックリですわ。やはり釣れます!
しかもウキフカセよりサシエを自在にコントロールできる点が優位ですね。
フカセとカカリのええとこ取りじゃ〜。(笑)
それから当日のアタリはひったくっていくアタリが多かったですよ。
まだまだテストしますので、今度勝負お願いしま〜す。


2012.09.24 12:40 | URL | #- [edit]
ラシャオウ says... "新釣法♪いいね♪"
お疲れ様でした~
新釣法いけますね~^^爆釣じゃーないですか!^^
私が思うにー釣りに王道も邪道もありません!
しいていうなら釣れる釣法が王道であり、楽しめる釣りが王道なんでしょう
大会・トーナメントでのルールはやむえないかもしれませんが~
いぶし銀は大歓迎ですよ~こんどダンゴフカセ釣りvsダンゴかかり釣りで
勝負しましょうね~^^
2012.09.24 09:27 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。