KURODAI@PRESS

世界遺産「厳島神社」が美しい宮島や広島湾各所から、チヌ(黒鯛)のかかり釣り日誌や、雑感をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロダイの専門書。



クロダイの生物学とチヌの釣魚学

たまたま黒鯛釣りの専門サイトで知って購入したのですが、とても勉強になりました。広島大学生物生産学部助教授の海野徹也氏の著書です。生物学研究者でありながら、黒鯛釣り師としてのご経験を融合させて書かれた専門書です。

本の詳しい内容は書けませんが、これは完全に黒鯛釣り師の為の本ですね〜!長年の研究成果や最新の調査結果を基に書かれた本書は、釣り師にとって最高の本でした。

ちょっと目次だけ抜粋してみましょう。

・クロダイの回遊にせまる
・クロダイ釣りと視力
・クロダイの色覚にせまる
・クロダイが感じる匂いと味〜


釣り師にとって興味深い内容が盛り沢山に続きます。黒鯛にハリスは見えているのか?とか、マキエの臭いは効いてるのか?など、釣り人が知りたい黒鯛の謎に迫る内容も。年無しがあんな年齢だったなんて!とビックリ内容もいっぱい!

釣りは研究ではなく趣味だから、情報過多の頭デッカチになる必要はないけど、次に試す一手の為にとても参考になりました!

そして釣りを永く楽しむ為に、黒鯛を大切に守らなければならないことも。


にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
↑ ポチッと押してね。かかり釣り情報満載です!

スポンサーサイト

Comment

tanix777 says... "Re: なるほど(^^)"
sleepyさん、ご覧頂き感謝です!早速注文しちゃったのですか!
この本、かなりマニアックですよ〜。チヌ釣り師じゃなきゃ普通読まないです(笑)
でもチヌ釣り師にとっては、とても参考になると思います。

2012.05.22 13:24 | URL | #- [edit]
sleepy says... "なるほど(^^)"
こんな本があるんですね(^^)
私はあまり釣関係の本は買ったことが無かったんですが、注文してしまいました(^_^;)
2012.05.22 01:44 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。