KURODAI@PRESS

世界遺産「厳島神社」が美しい宮島や広島湾各所から、チヌ(黒鯛)のかかり釣り日誌や、雑感をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潮流とガン玉。

fc2blog_201205221234308f6.jpg


私のホームグランドの筏では、潮の流れが速いことが多く、ガン玉を頻繁に交換しながら釣っています。もちろん潮が緩い時は迷わず完全フカセのゼロで攻めますが、ガン玉の私なりの使い方を紹介してみます。まあゼロ釣方が下手なだけですが(笑) 

筏バカの、取るに足らない考え方です。ご了承くださいませ。(ダンゴ釣り限定)

私の場合、ガン玉を頻繁に付け替える為にゴム張りガン玉を使用しています。サイズはB・2B・3B・4B・5B・0.8・1号までを使います。

ガン玉の使い方ですが、海底をサシエが引きずるような釣りや、ダンゴ周りに強制的にサシエをステイさせる釣りならば、大きなガン玉や、中通しタングステン+ウキ止めゴムなどのリグでしっかりと底をキープさせてやれば良いだけです。しかし、私の場合は少し違った理由で各サイズのガン玉を使い分けています。

潮の流れが強い状況では、ガン玉無しだと大ハワセなどの工夫をしなければ、いくらラインを送り込んでもサシエは徐々に浮き上がってしまいますね。このような時、私はラインにかかる潮力によって、サシエが浮き上がろうとする力を消すためにガン玉を使います。

ラインを張らず緩めずの状態で、潮力とガン玉の重みがつり合えば、たとえ5Bや0.8ガン玉であっても、ガン玉は付けていないに等しくなるとも言えます。だから喰いにも影響しない。

これは磯フカセ釣りにおける「ウキと落としナマリ」の関係に似ています。ウキ浮力と落としナマリがつり合っていれば、オモリの存在は消えます。この「つり合った」状況を意識し、狙いのタナを流しながら攻めます。底トントンで流したり浮き気味で流したり、時には中層も。これが考え方の「肝」です。同時に、タナをキープしながらサシエを流すスピードの調整も重要です。

また大きなガン玉を付けるとアタリが出にくいとも言われますが、それは海底にガン玉とサシエが張り付いた状況の場合でしょう。潮力でガン玉が浮いていれば(つり合った状態)1号でもアタリは明確に出ます。しかし、ガン玉のことを上手く文章で伝えることは難しいですね。

最後に、私がガン玉にこだわる理由とは、もう一つ隠れたメリットがあるからです。

それは「誘い」です。ガン玉があるからこそ誘いができます。流れがあるときにガン玉の無い状態で誘えば、ほぼサシエは浮き上がってしまい、元のタナには沈下しません。ガン玉があれば「サシエ先行」を意識した誘いなど様々な試みも可能です。

この「ガン玉誘い」は個人的なシークレットなのですが、リクエストがあればいずれ詳しく(笑)

にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
↑ ポチッと押してね。チヌ釣り情報満載です!

スポンサーサイト

Comment

室伏(弟) says... "ありがとうございます!"
早速、鉛テーマありがとうございます。

半分、感覚でわかっているような、残りは認識していなかったような感じだったので勉強になります!
紀州釣りは基本的にガン玉はタブーなハウツーが多い中、昨年一年間やってみて、そうではないと実感し、では使ってみようかというところでしたので、毎度のことながら参考になります。
これからガン玉の経験値をあげていきます!
2012.05.24 23:18 | URL | #90n7uAxM [edit]
tanix777 says... "Re: タイトルなし"
ラシャオウさん、それは大変難しい質問ですね。
仰るように、とくに春先はオキアミで釣れてもコーンではアタリすら出ないことが多い。しかし胃袋はコーンでパンパン。そうなると不思議ですね。喰ってるかぎり釣れるはず!私の想像ですが、オキアミはアミノ酸豊富な海の生物エサであり、チヌもフグもガジガジとかじってくるようなエサです。しかしコーンは植物。溶け出す匂い成分もあるように思えない。だからチヌは海中を漂う、あるいは落ちてくるコーンを瞬間的に喰い、飲み込んでいるように思えます。ルアー効果的に目立つエサでもあるから。このアタリを捉えるには通常の釣り方では無理かも?
というのも、波止の落とし込みでは貝類など硬いエサを主に使いますが、アワセは瞬間です。ラインのわずかな変化。これを逃したら釣れません。すぐ吐き出すから!おそらく同じような喰い方のエサなのではないでしょうか?だからコーンで喰う時は、よほど喰い気が立ってコーンを引ったくっていくような時のアタリしか穂先に出ないのかもしれませんね。実は私もコーンは悩んでいまして、次に試したいのが小針の1粒掛けです。お互い早く答えを出したいですね!
2012.05.22 22:23 | URL | #- [edit]
ラシャオウ says... ""
いつもながら見事な考察です!話は変わりますが~喰わせ餌で沖アミしかあたらず!コーンではダメな事がありますが~胃袋の中はコーンでパンパンになっていることがある。これは沖アミパターンとコーンパターンがあり単にコーンの喰わせ方が見いだせてないだけだと考えてますが~どうだろか?
2012.05.22 21:29 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。