KURODAI@PRESS

世界遺産「厳島神社」が美しい宮島や広島湾各所から、チヌ(黒鯛)のかかり釣り日誌や、雑感をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かかり釣りリールに切望する、ある機能とは?

下向きリール

私の場合、かかり釣り釣行の際のリールは、ほぼ下向きリールを使用している。両軸リールも持ってはいるが、最近は出番がない。所有する下向きリールの65mmのスプール径は、ラインに巻きグセが付きにくく、ラインコントロールは実に快適だ。

ところで、今では各社から販売されている「かかり釣り専用」の下向きリール達。軽量化や塗装、デザインに、まだまだ開発の余地は多く残されていると思うが、もはや機能的には成熟しているのではないだろうか?この下向きリールに対し、私は実釣面で切望する「機能」がある。

それは「デジタルカウンター機能」。
このデジタルカウンター付きリールは、船釣りでは当たり前の機能なのだが、かかり釣り専用の製品は発売されていない。だが私は、かかり釣り専用リールとして「カウンター機能」がどうしても欲しいと思っている。

もちろん、メーカーは開発中かもしれないし、明日リリースされるかもしれないが、、、

その訳とは、「中層狙い」や「中層落とし込み」、そして「流し釣り」に威力を発揮すると思うから。多くの方が、ラインに油性マジックでマーキングし、それを目安に棚を立体的に判断しながら釣っているけれど、ラインの放出量、簡単に言えば「水深カウンター機能」があれば、もっと細かい「立体的な攻め方」が可能だろう。ヒットした棚、つまり水深が正確に把握できれば、攻め方は格段に向上する。

例えばフカセ釣りでは、10cm単位でウキ下の調整しながらヒットパターンの答えを出していくこともある。ところが、かかり釣りでは「数値」ではなく「感覚」でこれを行っていた。これを「数値」で判断していく釣りが可能になるとしたら、かかり釣り師の皆様はどう思うだろう。欲を言えば、10cm単位のデジタルカウンター機能があれば理想だろう。潮の満ち引きで変化する海底までの水深を、リアルタイムで把握できる上、その日のヒットゾーンに対し、仕掛けを投入する度に毎回正確にアプローチが可能。

さらに言えば、かかり釣りには潮の流れにサシ餌を流し込みながら釣ることも多い。またラインをハワせる釣り方もある。これらの場合にも、今何メートル流したか?何メートルハワせたか?これも「数値」で正確に把握できるとしたらどうだろう。ヒットゾーンを「数値」として立体的にイメージできるはずだ

私のいつもの「妄想」だけど、多くのかかり釣り師の方が、興味を示してくれるのではないだろうか?
最近、デジタルカウンター付きの下向きリールの登場を切望してやまないのです。


にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

tanix777 says... "Re: タイトルなし"
最初は55でしたから、65径を使うと他は使えませんね。
デジタルカウンターは妄想ですが、マジで釣果アップするはずです。
でも、こうした技術はダイワさんが特許とか全部持ってるんでしょうね。
兼松さんがマグネットブレーキのプロトを使ていたことは知っているので、
こうした機能は、とっくにメーカー側も考えているのでしょう。
ようはマーケティング的に儲かるのかどうかでしょうね。
2012.04.19 21:17 | URL | #- [edit]
tanix777 says... "Re: まいどです!"
釣りキチの妄想におつきあい頂きありがとうございます!
本気で欲しいと思っており、ついブログで書いてしましました!
2012.04.19 21:11 | URL | #- [edit]
ラシャオウ says... ""
私めも下向きリールの65を愛用していますよー60はサミングがしっくりしなかったな。デジタルカウンターはいいかもです!ちょいだしクラッチ機能なんかよりもカウンターがあればいいのにね~V(^-^)V
2012.04.19 21:02 | URL | #- [edit]
いわちゃん says... "まいどです!"
こんばんは~♪ツイッターでお世話になってる
いわちゃん屋です。デジタルカウンター付きの下向きリール・・・面白そうですねっ!また、こちらでもよろしくお願いします(笑)

http://sea.ap.teacup.com/katsukikai/
2012.04.19 19:44 | URL | #3UG7ZRW. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kurodaipress.blog.fc2.com/tb.php/9-c8848f8c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。